キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 監理技術者の仕事とは : 監理技術者エキスパート

監理技術者の仕事とは

監理技術者エキスパート

監理技術者という職業は、主に公共工事や大掛かりな民間工事で必要とされているのです

監理技術者の仕事とは

監理技術者の仕事というのは、一体どんな仕事をしているのでしょうか?これから監理技術者を目指そうと思うならば、どんな仕事なのか特に気になることですよね?管理技術者というのは、以前は国や地方公共団体が発注する、主に公共工事を中心として、金額も請負工事代金が2500万までの工事に対して、監理技術者を置くようにと決められていました。

ですがその後法改正によって、公共工事だけに限らず、民間の工事も含めた工事で、金額も3000万以上の工事に対して、監理技術者を置くようにと決められたのです。

もちろんこの工事というのは、個人の住宅などは除きます。

こういった法改正もあって、監理技術者というのは、現在もさらに今後も、その需要というのはますますアップしていくのでは?といわれています。

監理技術者とは、まさにこれからの時代の職業だといえるんです。

メールフォーム

お名前

本文

Yahoo! JAPAN


Copyright (C) www.olopc.org. All Rights Reserved.

監理技術者エキスパート